月別アーカイブ: 2011年3月

センス

下諏訪、御田町にあるTAC CAFE。 僕と同い年のタックさん(本名 立石 巧)が店を仕切る。 パリのビストロを再現した店内、名物のガレット、料理の数々は 彼のセンスが遺憾なく発揮されている。 もともと、絵を描く芸術肌。 … 続きを読む

カテゴリー: 諏訪 | コメントする

朗報!メタボ解消

最近、富士見のJAでよく目にする野菜。 その名は、アイスプラント。 葉の表面が凍っているかの様にみえるので、その名が付いた。 南アフリカ原産で、乾燥に強く、耐塩性もある。 海水と同じ塩分濃度で、水耕栽培ができる。 この植 … 続きを読む

カテゴリー: 生産者 | コメントする

ひとつになる

連日、流れる映像を見て、僕が今生きているのは 普通のことじゃなくて奇跡なんだと思うようになった。 たまたま、生き残っていると思った。 海沿いにいようが、山の中にいようが、街中にいようが、 起こりうることなんだと思った。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

商品価値

これ何の肉?う~ん?牛肉? 正解は、鹿肉のしんたま。 この辺のじゃない。エゾジカ(北海道)だ。 前からおいしいとは聞いていたので取ってみた。 早速、焼いて食べた。 うっ、うまい!えっ、これ鹿肉? これが、第一声だった。 … 続きを読む

カテゴリー: 料理 | 1件のコメント

あゆ

飯田の鮎を見に行こうツアーに参加。 メンバーは、唐木君、太田君、僕の3人。 みんな同世代の料理人だ。 僕は、事もあろうに大遅刻(小1時間)。 でも、二人は待っていてくれた。 嫌な顔ひとつせず、、、 友情ってこういうことだ … 続きを読む

カテゴリー: 生産者 | コメントする

江戸へ いざ出陣! その3

六本木から西麻布、広尾、恵比寿まで歩いてみた。 修行時代にお世話になった界隈。 いわば、庭のようなものだ。(実は、シティーボーイ)だった。 その中でも、思い出深い西麻布のDA VINCIへ。 あれ?あきらかに様子が違う。 … 続きを読む

カテゴリー: 東京 | コメントする

江戸へ いざ出陣! その2

星の数ある東京のイタリアン。 その中の1つ、トラットリア・ブリッコラに行った。 イタリア料理をこよなく愛するメンバーと。 みんな、おいしい料理とワインと話が大好きで、大いに盛り上がった。 危うく、終電に乗り遅れるところだ … 続きを読む

カテゴリー: 東京 | コメントする

江戸へ いざ出陣!

夜中、3時。ここは代々木上原のとある店。 ただの気の合う野郎同士の飲み会。 に、見えるが、ところがどっこい!(これって死語?) 東京で活躍してる今をときめくイタリアンのシェフ達。 めまぐるしく変わるこの時代に東京の第一線 … 続きを読む

カテゴリー: 東京 | コメントする