月別アーカイブ: 2012年2月

無事終わる

2週に渡って行われた諏訪のイベント、をかしまつりが終わった。 僕は不安な気持ちで当日を迎えていた。 実は一ヶ月位前から逆流性食道炎と診断され、胸が苦しくなったり、変なげっぷが出たり、 あんなに好きだった豚の脂身や揚げ物が … 続きを読む

カテゴリー: 料理 | 1件のコメント

経済動物

上が猪のロース、下が豚のロース。 明らかに違うのは長さ。豚の方が長い。 他にも背脂の厚み、赤身の盤の大きさ、色、骨の硬さ、肉の味、硬さなど。 あらゆる点で異なる。   豚の祖先は猪。猪を家畜化し品種改良してきたのが今日の … 続きを読む

カテゴリー: 生産者 | コメントする

瀬戸内から

瀬戸内からいろんな魚届きました。 特にコチいいですね。 アクアパッツァで出してます。 冬の魚はやっぱりうまいね。          

カテゴリー: 生産者 | コメントする

殺生の儀式

今からこの猪を絞める。 生き物から肉へと変わる瞬間をどうしても自分の目で見たかった。 小さな檻に入れた猪にワイヤーを噛ませ頭を固定させる。 槍のような大きなナイフで心臓めがけて一突き。 これは熟練技だ。 猪は暴れわめくこ … 続きを読む

カテゴリー: 生産者 | コメントする

故郷

先週、全国ニュースで諏訪湖が映った。 4年ぶりの御神渡り出現に、僕を含め諏訪の人たちもほっとしたところだ。 寒いのは嫌だね、と言いながら諏訪湖が全面凍ることを期待する。 どんなに寒くてもみんなこの地が好きなんだ。 明子も … 続きを読む

カテゴリー: 諏訪 | コメントする

下諏訪を夜中の12時に出発して着いたのは朝の8時。 向かった先は宮城県の南三陸町。 この日は本当に寒かった。 月一回開かれる福興市で僕らはパスタ入りミネストローネを売った。 で、その収益を現地に置いてくるという仕組み。 … 続きを読む

カテゴリー: | コメントする

自然の力

僕らは、東御市の小山さんに会いに行った。 小山さんは自分たちで葡萄を作りその葡萄でワインまで作っている ワイナリーの生産者である。 ここは南斜面のなだらかな丘陵地。日照時間も長い。昼夜の寒暖差もある。 水はけもよい。地中 … 続きを読む

カテゴリー: 生産者 | コメントする

時間

僕は今年初めて生ハムに挑む。 諏訪では標高が低いため夏を乗り切れない。 そのため場所は姫木平(1500m)で仕込む。 友人の藤原さんに教えてもらいながら塩を擦り込む。 うまくいけば2年後にはDANLOに登場する。 みなさ … 続きを読む

カテゴリー: 料理 | コメントする