オンリーワン

PA150280

先日、きのこづくしのスペシャルコースを催した。

もちろん天然、自分たちで採ってきたものです。

PA150270

オオツガタケのフランとアカヤマドリとモッツァレラの包み揚げ

PA130263

鶏、栗、ナラタケのテリーヌ ミヤマイロガワリのピクルス添え

PA160281

天然きのこ7種のコンソメスープ

PA130265

真鯛のソテー、ハナビラタケと貝類のリゾットジェノベーゼ

PA130267

シャロレー牛イチボのグリル アカヤマドリのソテー

タマゴタケのマッシュポテト

PA130268

栗粉入り手打ちタリアテッレ、ヤマドリタケモドキとクルミのクリームソース

PA150275

マスカルポーネのセミフレッド

洋梨のコンポートとソルベ

(さすがにデザートにはきのこが入ってません)

9年店をやって初めての試みでした。

自分としては大変満足しています。

これは誰にもまねできない僕だけの料理。

そして、諏訪だからこそできる料理なのです。

 

これが僕が追い求めいた形なのかもしれません。

自己満足にも見えますがそれでいいと思います。

 

自然にあるものをうまく取り入れ、その知識を増やし、

誰にもまねできない存在感のある料理を作る。

 

そういうものを使っているという感覚がとても心地いいのです。

 

 

 

9歳の誕生日

PA030262

DANLOは10月3日で9歳になりました。

おめでとう。

ここまで続けてこれたのは、もちろんDANLOを長く愛してくれたお客さんのおかげです。

それと僕ら夫婦の店への考え方がぶれなかったからだと思います。

いい時に調子に乗って店を大きくしたり、逆に苦しい時に変に安売りしたり、、、

そういうことはしなかった。

僕らは自分たちを信じて真摯に向き合った。

僕らは身の丈を知っていた。

身の丈以上のことをすると必ずほころびが出る。

決して長くは続かない。

だから欲張らなかった。

僕らはそこに生き甲斐を感じない。

 

自分の目が届く場所で仕事がしたい。

自分の気が届く空間で料理を作りたい。

 

だからこのままでいい。

このままがちょうどいい。

 

気負わず、無理せず、心穏やかに続ける。

節目の10年を目指して、、、

 

 

 

 

秋が好き

PA010259

五島より新鮮なお魚届きました。

カツオ、ワラサ、真鯛、さば、石垣鯛になります。

秋はきのこだけではありません。

お魚だって美味しくなる季節です。

僕が一番好きな季節でもあります。

 

今、DANLOは美味しい秋の香りでいっぱいです。