惚れた食材

DSC00582

今年もこの季節がやってきました。

原村のとうもろこしを初めて食べたとき。

衝撃が走りました。

なんだこの芳醇な甘さは、、、

今まで食べてたとうもろこしは何だったのか。

そう思うほど、鮮烈でした。

採れたてが命の野菜。

その地の利を生かして僕は毎年この食材を使います。

DSC00583

そして毎年このとうもろこしのババロアを作ります。

足し算も引き算もしない。

これが完成系です。

『自分のものにした』

と言い切れる特別な思いのある作品です。

 

なんかうまそう

DSC00518

鹿始めました。

この時期は脂も美味しい。

豚と違って鹿には赤身と脂の間に膜があって

どうしても口に残ってしまうので切り離す必要がある。

ですので別々に焼いて出しています。

アスパラの上に乗っているのが腿の脂です。

この脂と一緒に付け合わせの野菜を焼いています。

どうですか?みなさん。

美味しそうでしょう!

 

 

 

柚子好き

この頃のDANLOのドルチェ

DSC00457

糸萱かぼちゃのプリン

DSC00458

リコッタチーズと松の実のトルタ

DSC00459

マスカルポーネのムースと自家製柚子のコンフィチュール

特にこのドルチェが僕のお気に入りで、

お友達から戴いた広島県産の無農薬の柚子をマダム明子が

手間のかかる行程を経て完成させました。

これを作っておけばいろんなドルチェに展開できます。

果物が少ないこの時期、これは重宝します。

 

今後も柚子を使ったドルチェ、お楽しみに、、、