理想郷

ここは、富士見のテーブルランド。

奥さんがパン教室、ご主人がコーヒー豆を販売してる。

おだやかで、ここちよい、スローライフな夫婦だ。

お二人の自宅は、お店から車で10分離れた林の中のログハウス。

話には前から聞いていて、『必ず行く』 と心に決めていた。(勝手に)

で、今回、やっと実現するかたちになった。

なかば、強引におしかけるかたちで、、、。

ホームパーティーの似合うお家だった。

とても至福な時間がゆっくり流れた。

その時間は、ご夫婦の人柄が作ったのかもしれない。

 

 

僕の理想郷がここにはあった。

 

 

また、おじゃまします。(おしかけます)

適材適所

僕たちの行動範囲は、長坂まで広がった。

それは、「インノ」というパン屋があるから、、。

そこのご主人は、まじめで、誠実で、まてな人だと思う。

(一度も話したことないけど、、)

パンを見れば分かる。

料理もそうだが、その人の性格が出るものだ。

僕は、きちっきちっと正確に、日々同じものを作るのは得意じゃない。

ライブ感のあるレストランは、僕の性に合ってると思う。

パン屋は、マラソン(持久力)。レストランは、短距離走(瞬発力)。

粉をしっかり感じる正真正銘のパン屋。

パンが好きな人はぜひ。

 

 

秋の味覚

多分、今年最後のバーベキュー。

千代田湖の畔。ここは、僕らのお気に入りスポット。

今日の食材紹介!

秋刀魚、じこぼう(この近くで採った)、松茸(さすがに買った)、小谷放牧豚etc..

と、秋の主役が勢ぞろい。

どれも、持っている実力をいかんなく発揮していた。

僕らは、自然の中で食する喜びと、秋の味覚を堪能した。

 

 終わりに近づく頃、山は、急に肌寒くなり、夕暮れ時の湖面には、

いわし雲が映っていた。

 

それは、これから諏訪にやってくる長い冬の合図かもしれない。