食材の谷間

イメージ 1

こごみは山菜の中ではくせがない。

しかもさっと茹でるだけでいい。

なおかつフォルムもかわいい。

違和感なくイタリアンに馴染む。

そんな万能なこごみもそろそろ終わりを迎える。

残すところわらびくらいになった。

でもわらびは僕の中ではかなり和の食材。

あの味とぬめっとした食感はイタリアンに入れてしまうと

創作的で素人的な感じがする。違和感があるというか、、、

だからあまり積極的に使わない。

こごみは使うけどわらびは積極的に使わないって。

その境界線って?どういうこと?

そんな声も聞こえる。

まぁ僕だけの境界線かもしれない。

分かりづらいかも。

イメージ 2

そうなると6月に旬を迎える食材がないという事実。

春でもなく夏でもない6月という季節。

こういう時こそ料理人の真価が問われる気がします。

衣替えをするようにDANLOもメニュー替えをしなくては。

う〜ん。

降りてこいっ!新しいメニュー!!

 

 

 

欲張りーデリバリー

イメージ 1

毎年富士見で開かれるアルファロメオのイベント。

クラシックなものから、最新のSUVまでずらーと並んでいます。

今年も行ってきました!

えっ?松本君、そんなに車好きだったっけ?

車は思いっきり国産。確かスバルのフォレスターだったよね。

イタリア料理やってるのは知ってるけどイタリア車は興味あったの?

そんな声が方々から聞こえてくる。

確かにそうだ。みんなの言う通り。

僕には車に強いこだわりがない。

かっこいいとは思うけど、実用的で現実的なものを選んでしまう。

 

完全アウェイの中、会場に到着した僕のフォレスターは逆に人目をひいていた。

じゃあ何しに行ったの?それは、これだ!

イメージ

スタッフ用のランチボックス40食。

これを頼まれていたわけ。

イタリア車好きの人たちの集まりなんだから

イタリアン弁当もきっと気に入ってくれるはず。

 

みんな、おいしい!って言ってくれると思う。

きっと、、、

 

 

 

 

 

好景気に湧く10日間

今年のG.Wは長い。5月1日だけお休みにして明日から後半戦へ突入。

身体がしんどくなってきた。いや、

ありがたいことです。

こんなに予約で埋まっているなんて。

(因に4日、5日はまだ席に余裕があります 笑)

暇だった4月の前半が嘘みたい。

一気にギアをあげて料理作ってます。

というわけで貴重な休みは野菜の買い出しと狩り。

今日の収穫は、、、

イメージ 1

コシアブラと

イメージ

アミガサタケ

雨の中傘もささずに、、、

採ってきましたよ。

でも実は行くかどうか躊躇してたんです。

いや今日しかない。行けるのは、、、行こう。

 

あって良かった。

無理して行った甲斐あった。

 

それにしても今年のG.Wは忙しい。

ここ何年かでは一番だと思う。

こんなに予約を断った年はない。

新元号景気なのかな?

よくわからないけど目の前のことをやるだけ。

暇な日も忙しい日も同じものを出す。

同じクオリティーのものを出す。

それがプロ。

 

さぁ、後半戦も頑張りますよ。