自分の役割

IMG 1894

猪のロース&バラ。脂がっつり乗ってます。

25kはあります。この大きさで4年物です。

15日間熟成した今が一番おいしいと思います。

IMG 1938

豪快に大胆に焼くのがいいと思います。

IMG 1939

バラはコンフィにしました。

脂がうまい。カスレにしようと考えてます。

IMG 1932

外ももをボイルハムにしました。

ちょうどいい火の入れ具合でした。

この後、軽くスモークしようと思います。

 

だんだん形になってきました。

半頭を余すところなく使い切る。

それが僕の料理哲学でもあります。

自分が欲しいものだけを集めるのは簡単なことだ。

でも、それをしてしまうと必ず需要と供給がおかしくなる。

その結果、泣くのは必ず生産者の人たちである。

生産者が苦しんでいるのであれば料理人はこだわりを捨てる必要がある。

それはこだわりではなくわがままになる。

生産者あっての料理人であることを絶対に忘れてはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

One thought on “自分の役割”

  1. 春の呑み歩きを調べている時に、
    真澄の奥様のブログで貴店を知り、なんだか気になるお店だわ〜と、やってきました。
    使い切る…素敵なこだわり(信念)です!
    そして、その他のこだわりにも、とても共感できます。
    私は一主婦でしかありませんが、幼子と夫の健康と成長を考える時、やはり食(食材)は重要で、
    色々と考えさせられる日々です。

    あー、是非にこだわりのお料理を頂いてみたいです!

    実は、実家がとても近くなんです。
    HPのトップページを拝見した時、「この看板見たことある!!」と、静かに興奮。
    夏の長期帰省の時の、子どもとの散策の時に見たのかな…と思いを巡らせています。

    子連れ(小3&年中の男児二人)でお店に伺うのはご迷惑でしょうか?
    開店時間直後など、なるべくご迷惑のかからない時間にする等にしたいと思います。

    子連れで無理でも、いつか必ず伺います!

    応援しております!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください