不作の年

イメージ

今年のきのこ採りはこのホンシメジで終わりにしようと思います。

採って終わりにしたいので。

それにしても今年はとても厳しい年でした。いろんなきのこが採れる9月が本当に採れなくて

イメージ的には去年の4分の1くらいでしょうか。

松茸もぽつぽつと売っている程度だったし、ジコボウも全部合わせても20本程度だった。

でもそんな苦しい中でもナラタケ、クリタケ、ムキタケ、ホンシメジ、サケツバタケ、カヤタケ、ヤマイグチなど

それぞれ量は少ないものの種類は採れたと思います。

来年はもっと採れる年にしたい。

と言っても自然が相手。

自分の努力で採れるという話でもない。

今年のきのこ採りは正直、不完全燃焼ではあったが

これはこれで受け入れるしかない。

 

さぁ切り替えて忘年会やクリスマスのメニューを綿密に決めていくとするか。

今から考えておかないと12月には間に合わない。

 

今年も残り2ヶ月を切った。

それにしても年々1年が早く感じる。

そりゃあ歳をとるのも早く感じるわけだ。

 

店を始めて14年。あと14年店を続けたら私は60歳。

そう考えると還暦はそんな先の話ではない。

今まであまり考えてこなかったが、最近にして思う。

 

どうやら人生は短い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください