始まりのゴング

イメージ 3

ようやくオオツガタケが姿を現した。例年より10日遅い感じです(僕の中では)

普通なら9月が一番採れるのに、、、

どうしたもんでしょう。

正直、行くタイミングがわからず戸惑っています。

イメージ 2

今日、自由農園に行ったらジコボウやオオツガタケを持ち込んでいたおっちゃんがいたので

今週は秋のきのこが一斉に出だすような気がしてます。

松茸も出るなら今週中な気がします。

地元のおっちゃんたちもうずうずしていて今日から入っている様子。

秋は競争率がぐっとあがる。

山は広いが出るとこは限られる。

つまり、、、

イメージ 1

今まさにきのこの争奪戦が始まろうとしている。

絶対に負けられない戦いがここにある。

 

このままでは終れない。

 

 

 

 

現実を知る

イメージ

3週間ぶりだろうか。久しぶりにきのこを探しに。

仲間から厳しい状況だとは聞いていた。

そう聞いていたので遠のいていた。

今日はその現実を知ろうと思い標高1500程の高い所を狙った。

確かに無い。いつもならこの時期、一番盛り上がるこのスポットもダメか。

仲間が言っていた通りだ。確かに無い。

気温が高いな。雨も欲しい。

イメージ 2

標高1500でやっと紅葉し始めたかなという程度。

いつもならもっと秋の気配を感じる。空気も違う。まだ夏の空気だ。

 

予報によると今日の午後から何日か雨が続くようだ。

それからかな。きのこ探しではなくきのこ採りと言えるのは。

イメージ 1

今日の成果。上出来でしょ!笑

 

 

違和感

イメージ

1週間ぶりの山。正直、期待はしていなかった。

それにしても、、、

1時間山をさまよい続けた結果がこれっ!

悲しすぎる。

一気に疲れが体を襲う。

どうしたものか、、、

きのこハンター歴14年。

こんなにタマゴタケが採れない年は記憶にない。

どうしたものか、、、

何が起こっている??

 

そうだ!コロナのせいだ。

きのこの世界もこのコロナ禍で生活様式が変わってしまったのでは。

半分本気の半分冗談。

 

しかし人間の世界は明らかに狂いが生じている。

今までの常識は通用しない。

自分の行動、物事の決断は自分の頭で考えて決めていく。

メディアや政治、世間の空気に翻弄されず、自分の五感で決めていく。

テレビではみんな勝手に自分の主観で発言しているだけ。

誰の意見が正しいとか誰が間違っているとかではない。

 

一番怖いのはコロナではなく人間が作り出す異様な空気。

近頃のこの異様な世間の空気に僕は違和感を覚える。

 

何か違う気がする、、、