江戸へ いざ出陣!

夜中、3時。ここは代々木上原のとある店。

ただの気の合う野郎同士の飲み会。

に、見えるが、ところがどっこい!(これって死語?)

東京で活躍してる今をときめくイタリアンのシェフ達。

めまぐるしく変わるこの時代に東京の第一線でやってるプロフェショナル。

地方でやってる僕には、とてもいい刺激になった。と、同時に、

東京にいると気づかない事、鈍ってしまう事、

ないがしろになってしまう事を僕はみんなに伝えたかった。

 

僕は諏訪に来て、季節を感じ、自然を感じ、生産者に触れ、

地域のつながり、人とのつながりを大事にしてきた。

いや、自然とそうなった。

今、この世の中で一番大事なことは、

共有して、共存することだと思う。

それしかないと思う。

僕は、それを伝えたかった。だから、

僕は、これからもずっと、この仲間とつながっていたいし、

互いに成長していきたい。

みんなを刺激したいし、されたい。

それが、共有して、共存することだと思っている。

 

 

 

 

DANLOファン

東京から年に必ず2回ダンロに食べにきてくれるOさんの自宅(おしゃれな

マンション、インテリア、食器etc)におよばれして、呑んで、食べて、語って

時が経つの忘れてしまった。チーズアドバイザーでもある奥さんの手料理や

おもてなし、いや~いたれりつくせりでした。本当にごちそうさま。

ここのご夫婦とてもダンロが好きで(うれしい限り!)帰り際にいつも

「常に進化してますよね。毎回来るたびに、そう思います。」

って言ってくれるのはとても嬉しいんですが、、、、

 

どんどんハードルあげないでね!等身大の自分でいきますからね!

 

でも正直、いい刺激になってます。