世界のDANLO

先日、真澄さんのパーティーに誘われた。

アンが腕を振るってごちそうを作ってくれた。

アンは取材と蔵体験の為、デンマークからやって来た。

2週間真澄さんにお世話になって、日本酒ができあがる工程を

自分も体験して、それをコペンハーゲンの雑誌で紹介するようだ。

その間、アンは一人でDANLOに食べに来てくれた。

久しぶりの英語でのやりとり。

頭がぐるぐるした。

でも嬉しかった。

僕は思った。

そうだ!これからは、グローバルだ。 インターナショナルだ。

世界のDANLOだ!!

どんな国の人でもかかってこい!

俺が受けて立つ!

 

 

一体、DANLOはどこに向かっていくのだろう、、、、

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください