あゆ

飯田の鮎を見に行こうツアーに参加。

メンバーは、唐木君、太田君、僕の3人。

みんな同世代の料理人だ。

僕は、事もあろうに大遅刻(小1時間)。

でも、二人は待っていてくれた。

嫌な顔ひとつせず、、、

友情ってこういうことだと思った。(何か違う気がする)

飯田で鮎の養殖を15年やってる棚田さん。

鮎のすべてを語ってくれた。

鮎はデリケートな魚で、養殖が難しいと言っていた。

長野県でもやってる人は少ない。

これから4月にかけて大きくしていく。

そして、稚鮎として第一陣が世に出る。

DANLOにも今年初めて鮎が登場する。

季節感あふれる作品にしたい。

 

【初夏の頃 DANLOに行こう 鮎食べに】

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください