釣りの心得

IMG 1865

大町にある鹿島槍ガーデンにて、鱒を釣る。

今回で2回目。

なかなか難しい。最初の2時間一匹も釣れず。

僕の指導にあたってくれたKさんはいとも簡単にすぐ横で何匹も釣っている。

何が違うのか、僕には分らない。

仕掛けを変えたり、竿を変えたりしたけれど、どうやら原因はそこではないようだ。

経験の差と言ってしまえばそれまでだが、なんか悔しい。

気を取り直して午後の部にすべてを賭ける。

このまま坊主で終わるわけにはいかない。

家で待っている明子のためにも何とか釣らなくては、、、

 

昼食をはさんだ後の第一投目で、、、

奇跡が起こった。

ググッと当たりがきてしっかり捕らえた感触。

とうとう釣った。開始から3時間が経っていた。

その後3匹程釣れた。

「初心者で4匹も釣れれば上等だよ。上級者でもなかなか釣れないもんだよ。」

とKさんは言った。

そうなんだ。じゃあ良かった。釣れて良かった。

でも午前中はあんなに釣れなかったのに午後に入ってなんであんなに釣れたんだろう。

一緒に行った仲間も不思議に思っている。

IMG 1863

結局3人で合計9k釣ったことになる。

これは大漁と言っていい。

責任を持って僕がすべて成仏いたします。

 

釣れなきゃ楽しくないのが釣り。

魚を釣るためには知恵と忍耐が必要だ。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください