見つめ直す

先日、河口湖のイタリアン、CASA OSANOへ足を伸ばした。

ここは計画停電の地域で、先の見えない不安を、僕らは小佐野夫婦から聞いていた。

だから、長野と山梨とでは明らかに状況が違うし、心境が違う。

河口湖の町は静まり返っているという。

小佐野さんは言っていた。

こんな時だからこそ気づいたことがある。

それは、お客さんを迎え入れる気持ち。

「来てくれて、本当にありがとう。」という一番シンプルな気持ち。

改めて、そう思えるようになったという。

忙しいと、こんな当たり前の事が薄れてしまう。

見えなくなってしまう。

だから忙しい時ほど、気をつけなくてはいけない。

肝に銘じなくてはいけない。

一足お先にと甲府の桃と桜は花を咲かせた。

毎年、何があっても必ず花を咲かせる。

今年の桃や桜は何だか逞しく見える。

僕もこの花のように、心強く生きる。

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください